スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年10月31日

山形市長、またきてね。これで最後です。



いよいよさよならです。



「おお!山形市長!」 朝市のおばちゃんもびっくり。



記念撮影もしてもらいました。ほかのうちのお客さんからも注目されてました。

湯治のじいちゃんたちがいわく、

「これからの山形について懇親会をして語り合おうかのう。」

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 21:42Comments(2)三春屋便り

2007年10月30日

山形市長の宴会風景

3階の宴会場で市川市長さんたちが宴会です。

うちの従業員たちはみんなミーハーなので、別館から山形市長を見に来ました。

「いいよー。みんなで写真とろう!」



気さくに記念撮影に応じてくれました。

湯治できているじいちゃんたちがいわく、

「気さくな市長だのう。こんなぼろ旅館にきて宴会してるんだからのー。」

余計なお世話だって。自分たちだってぼろがよくて泊まってるくせに。

市長も来るぼろ旅館 三春屋旅館

追伸 忙しくてブログを書くので精一杯です。皆さんのブログを見れません。残念です。  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:09Comments(3)三春屋便り

2007年10月29日

山形市長がきたよ。市川さん。

常連の高橋さんから予約をいただいてました。

「小学校のときの同級生をつれていくわねー。」

しばらくして高橋さんから電話がありました。

「市川君も行くから楽しみにしててね。同級生なのよ。」

「市川さん?」

市川山形市長でした。



湯治のじいちゃんたちが風呂で一緒になって話しをしていわく。

「別館に来るならまだしも、ぼろの本館に泊まるとはさすがだのー。」

市長も来る宿 三春屋旅館

  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:00Comments(4)三春屋便り

2007年10月26日

伊藤権蔵一家

朴山の伊藤さんがきた。






「乾杯!」

いろいろ大変。

笑い湯治の宿 三春屋旅館



  


Posted by 三春屋ニイサン at 14:01Comments(0)

2007年10月22日

おつかれっす。

今ちょっと忙しくて、ブログの更新もままなりませぬ。

皆様のブログものぞく時間がなくて寂しい限り。

おや、奥山番頭が、





お膳をあげた後、ちょっとお疲れ。

お疲れちゃーん。(島ジローさん)

「明日帰らせてください。いやでもかえります!」

笑い湯治の宿 三春屋旅館


  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:46Comments(5)三春屋便り

2007年10月20日

なめこ祭り当日。






こんな感じです。

肘折温泉 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 14:51Comments(3)肘折イベント情報

2007年10月19日

きちゃったよ。



おなじみの倉金さん。今日、今からいくとの電話があり、

「今日は満室です。だめだよー、明日なめこ祭りだもん。」

「うーん。」

それでも4時ごろ、

「きちゃった。」と玄関に立ってた。

まったくの偶然ですが当日キャンセルがたった今あり、今日はなんとなったけど。

「明日はほんとに満室なんよー。廊下に寝る?。」

「なーになんとかなるさ。乾杯!」

「・・・・・。」

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 18:12Comments(2)三春屋の笑い湯治

2007年10月19日

もやしラーメン



柿崎もち屋のもやしラーメン。

忙しかったので、お昼にとってしまった。別館に内緒で。

今度別館にもとります。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

  


Posted by 三春屋ニイサン at 14:27Comments(3)三春屋便り

2007年10月17日

きらら



大蔵村の酒蔵小屋酒造さんの焼酎「きらら」です。

欧樽熟成焼酎、単式蒸留(?)、25%の米焼酎です。

欧樽はあったりなかったりするので少し買っておくことにしました。

これはほんとに美味しいです。

写真はまた撮り直すとして、うちでは一本3000円でお出しします。

味の紹介はまた次回。自分用に買ったのを飲んで寝ます。ではまた明日。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 21:55Comments(2)三春屋便り

2007年10月16日

南さん。



お客さんシリーズがちょっと続きますが、また面白いお客さんがいらっしゃったので。

山登りのオジサン4人組。朝話してると、南博人氏という山登りの人たちの間では知らない人はいないという有名人がメンバーにいると判明。



この人です。そう思ってみるとなかなか立派なひとです。(?)

おとといは松山温泉(観音湯だな!)昨日は肘折温泉、今日は志津温泉。お気をつけて。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 16:17Comments(0)三春屋便り

2007年10月15日

美人と番頭



アップし損ねていたのですが、9月21日宿泊の仙台S様。

とってもきれいなおふたかたでしたよ。

奥山番頭もでれでれ。  


Posted by 三春屋ニイサン at 16:03Comments(3)三春屋便り

2007年10月14日

この方たちがすこしづつ

マツタケは売れませんでしたが、腐るまで匂いをかぎつづけるわけにもいかないので、

ホイル焼きにして一口づつサービスしましょう。



山形の宮本様。安部様。



秋田の大野様。

いかがだったでしょうか?ほんの一口づつで申し訳なかったですけど。

たまにはグルメの宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 21:44Comments(2)三春屋便り

2007年10月13日

ホイル焼き

昨日の今日でマツタケを売ろうと思っても売れません。

今日はなんだか谷間でお客さんが少ないんです。(弱気)

いいよ。サービスするぜ。今日のお客さんのために。

ホイル焼き。ほんの一口づつだけど。





笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 19:32Comments(5)三春屋便り

2007年10月13日

美味しいよ。

入荷がもう昨日の夕方遅くだったのでもう売れないなー、と思っていたら、

「斉藤さん(お客さん)が7時半ごろにしか来れないって電話あったよ。」

しめしめ。着いたら聞いてみよう。

しかしいろいろありまして、(おみやげをたくさんいただいたので)サービスということに。



網焼きでどうぞ。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 06:54Comments(0)三春屋便り

2007年10月12日

まつたけ





「これなーんだ?」

「まさか、」

「そうよまつたけ。XXXさんがとってきたよ。」

「い、いくら?」

「XXXキロでXXX円。」

「安いような気がする。」

「この辺の人にとってはまいたけのほうが高級なのよ。」

急ですがなくなるまでメニューに入れます。(売り切れごめんで)

土瓶蒸し1200円、すき焼き4000円、網焼き1500円お問い合わせは

お早めに。急な入荷なのでホームページにアップできてません。お電話か伊達ブログのメールを通じてどうぞ。


  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:43Comments(3)三春屋便り

2007年10月11日

ちたえさん

10月11日号の週刊新潮に朝市のちたえさんが出てた。

大蔵村は「日本で最も美しい村連合」というのに参加していてこの号に大蔵村が紹介されていたのだ。

「ちたえさん、ほらお客さんが持ってきてくれたよ」

「えへへ、ほかのお客さんも持ってきてくれた。」

「朝市で一番の美人だからだろ。」

「えへへ、そーおー。」



笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 21:18Comments(3)三春屋便り

2007年10月09日

なめこ祭り

10月20日は肘折最大のイベントなめこ祭りです。



「なめこ汁の販売、各種イベントなどなど。うちの本館はまだあきがあるけど、

ほかは結構いっぱいだろうね。」

「また直前にどかっと来るのよ。当日もね。」

「どうしてそうなんだろうね。」

「さあ、何があっても暇だと思われてるんじゃない。うちは。」

「うーん。ちょっと癪だな。」

「夜遅い当日予約も部屋があれば絶対断らないじゃない。」

「そーね。最高遅いので夜の12時過ぎっていうのがあったね。」

そんなこともありました。せめて夕方ぐらいにしてください。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 21:54Comments(4)三春屋便り

2007年10月08日

てんやわんや

昨日は連休の中日。いろいろハプニング。

「予約してないけどきちゃった。」長井市のKANさん。(常連さん)

「なんとか4人泊まれない?」観光案内所より。

「2人入れませんか?」フリーのお客さん。

「予約してたと思うんだけど。」問合せしかしていない人たち。

部屋割りを全面的に変更してみんな泊めました。



やっと一段楽したので。

ぐびぐびっとやってしまいました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

  


Posted by 三春屋ニイサン at 21:20Comments(3)三春屋便り

2007年10月07日

またまた、またきのこ

今日、折渡(地名)のすんべ(屋号、新兵衛がなまってすんべになる。)がなめこを取ってきた。



「今日のお客さんになめこ汁をだーそーっと。」

「連休で忙しいので明日にしたら。」

「だめっ今日出すの!一期一会っ」

鶏がらスープを取って味噌と酒粕で味付け。



こうなりました。美味しいよ。ほんとに今日のお客さんだけのサービスのなめこ汁。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:21Comments(2)三春屋便り

2007年10月07日

またまたきのこ

従業員の中島さんがにこにこしてたよ。

「いーものとってきたよ。」



「すぎかのか。」「美味しいの?」

「美味しいよ。煮つけにするとばっちり。」

「毒はないの?」「どうでしょ。試してみたら。」

「まずあんたにね。」「うふふ♪」

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 11:14Comments(2)三春屋便り