スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2007年10月06日

うどくん

青漬け(塩漬け)しておいたうどくんがいよいよ活躍するのである。




「けっこうきれいないろがでたね。」

「美味しいよ。塩抜きに2,3日かかるけど、油いりして食べると美味しいよ。」

「俺は酒粕でいりつけたやつが好きなんだけど。」

「まだ今年の酒粕が手に入らないのよ。酒粕が悪いと台無しよ。」

はやくしてくれ。うどの酒粕いり。糸こんいれて。美味しいのだ。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 17:11Comments(4)三春屋便り

2007年10月04日

きのこの山2

今年最後のまいたけだといってすんべ(新兵衛がなまってすんべとなる。)が2キロもってきた。

「一株で2キロは大きいよねー。」



「これはおまけ。」



「なにこのきのこ?」 「ますたけ、松茸じゃないよ。てんぷらとかあぶらいりがおいしいの。」

笑い湯治の宿 三春屋旅館
  


Posted by 三春屋ニイサン at 19:09Comments(4)三春屋便り

2007年10月04日

きのうのごっつぉ



かいもち(そばがき)を油で揚げてそばつゆをかけてねぎをぱらり。



外側はかりっと中はふわふわそばの香りが口いっぱいに広がってとっても美味しいよ。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 08:53Comments(3)三春屋の湯治食

2007年10月03日

せんぶり

ここ二、三日胃の調子が悪い。零細は胃が痛くなることが多いので。

「ちょっとお、唇が荒れてるわよ。」

「えっそおかなー。それでまさか。」

「胃の調子が悪いのよ。特効薬があるわ。」

「まさか。」





「にがいーっ!、やっぱりせんぶり茶?」

「いひひー、そうよ。すぐよくなるから。」

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 19:20Comments(2)三春屋便り

2007年10月02日

まいたけももう終わり



ちょっとわかりづらいがまいたけを牛肉といためてふた物に。

まいたけは牛肉といためるのが一番美味しいと思う。

天然はもう終わりだということで、これからは原木栽培のまいたけになるのです。

栽培とはいえ山の奥で菌を植えて歩くだけなので結構天然っぽいので。

もうしばらく楽しめることでしょう。

笑い湯治の宿 三春屋旅館  


Posted by 三春屋ニイサン at 16:52Comments(2)三春屋便り

2007年10月01日

お昼はラーメン

今日のお昼はラーメン。

なべの汁のためにとってた鶏がらスープが少し残ってたので、ラーメンにでも食べようと。

昨日の夜コクを増すのに手羽先とか煮ておいたのだ。

煮た肉は酒と醤油で炒りつけてビールのおつまみにしたのよ。

「あれっねぎしかのってないよ。」

「うん。かけラーメン。美味しいよ。」

「写真にとってブログに載せてやるっ。」

「わかったわよ。ハイ海苔とハム。」



ちょっと麺が多すぎたけど(二玉)あっさりして美味しかった。  


Posted by 三春屋ニイサン at 19:49Comments(3)三春屋便り

2007年10月01日

バジル君

魚屋さんのブログでバジルが出てた。

「そういやうちのバジル君はどうなったかなー最近見てないなー」





「なんだかずいぶんたくましくなったなー。」

夏の間葉っぱをちぎってバジルソースをずいぶん作った。

バジルとにんにくを刻んでオリーブオイルにあわせて塩で味をととのえる。

茄子のお浸しとトマトにかけて食べる。お好みで醤油を。美味しいよ。

笑い湯治の宿 三春屋旅館
  


Posted by 三春屋ニイサン at 10:39Comments(2)三春屋便り