スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年03月12日

OK!

「今日謙次郎さんが来るって。」

「えっ。」

県内某所からおいでの謙次郎さんはうちのお客さんの中でも、一番、

偏屈でわがままじいさん。」

「気難しいお客さん。」である。

とりあえず、言われる前に、椅子を用意して、新聞の配達を頼んで、

ご飯の前に布団を敷いて、お膳を運びました。

「何かほかに御用はないですか?」

「うーん。」と何か考えている。もしかして、

「湯たんぽ使いますか?」

「それだ、寝る前に頼む!」

「オーケー。」 「OK!] やれやれ。





湯たんぽ。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

天然食材の宿 別館三春屋

肘折がどっと込む



  


Posted by 三春屋ニイサン at 20:38Comments(2)三春屋の笑い湯治

2008年03月12日

今日のお昼。

「お昼はどうするの。」

「うふふ、これ。」



鮭をほぐして、



山葵醤油。



まぜまぜ。

「ご飯にかけて鮭丼だ。」

「安上がりでいいけど。」

笑い湯治の宿 三春屋旅館

天然食材の宿 別館三春屋

肘折がどっと込む  


Posted by 三春屋ニイサン at 12:19Comments(1)三春屋便り