スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年02月28日

Physical Graffiti



今日は肘折の地面出し大会なので。



ここを掘るのだ。

「なんで掘るんだ。」

「手で。スノーダンプとスコップ。」

「どうして雪ほりなんかしなくちゃいけない?」

「なんかいいことあるかも。」

「大変だぞ。」

「そうでもないかも。」

「出ようよ。みんなで雪ほろうよ。」

旅館組合青年部で出場しようと思ってメンバーを集めた。



掘りも掘ったり2メーター50センチ、くらいかな。

降った雪がしまって固くなっているのだ。



「でた!」

「なにが?」

「掘ったら出てきた!」

「底から?何が?」



ペコちゃん。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。

  


Posted by 三春屋ニイサン at 00:04Comments(0)三春屋便り

2011年02月27日

Flowers Of Romance

玄関の呼び鈴が鳴ったので、

「はーい。」

「XXX園芸ですけど、啓翁桜買ってくださいな。」

「いくらです?」

「ひと束500円。ちょっと多めで600円。」

「ちょっと待ってて。」

急いでにょーぼを呼びに行った。高いのか、安いのかよくわからんからだ。

「どうする?高いのか、お買い得なのか?」

「600円の方を買うわ。」

まいど、と花屋は帰って行ったが、



「なあ、やっぱり安かったのか?」

「わかんないわ。どうなのかしら。」

「んじゃ、なんで買ったんだよ。」

「欲しかったのよ!綺麗よ、ほら。損得じゃないのよ!お風呂に飾ってきて。」



そのうち咲くだろう。お風呂で一足早いお花見だ、こりゃ。

「長屋中歯を食いしばる花見かな」 馬楽ですな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。

  


Posted by 三春屋ニイサン at 00:28Comments(0)三春屋便り

2011年02月24日

Armed and Ready

金山町から来てくれたAgashiさんが、

「助かったよ。ありがとな。」

「なんですか?」

「だからおめのうちのお湯のおかげで助かったんだよ。」

「どういうことですか。」

「腕がよ、ぜんぜん上がらなかったんだよ。こんな感じで。」



「50肩かな?」

「馬鹿ー、おれはもう70だ、50肩じゃねー。」

「うん。」

「病院で手術しないと駄目だって言われてたんだけどな。」

「ふんふん。」

「去年の暮れに湯治に来たろ。」

「ふんふん。」

「そしたら、見ろ!これ!この腕を見ろ!」



「おおっ!」

「こんなに上がるようになったよ!医者も女房もびっくりだ!」



「これのおかげだ。おめんちのお湯。三春屋源泉。」

「よかったですねー、宣伝してね。三春屋のお湯は効くって。」

「おう、おれに任せろ。頼もしいぞ、おれは。」

またきてちょうだい。よろしくね。

P.S このお話はおおむね実話です。お客様の了解をとって再構成しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。




  


Posted by 三春屋ニイサン at 23:37Comments(0)三春屋の効能

2011年02月23日

I'm So Glad

「ご飯だよー。」

お膳を運んで行った部屋は、庄内からお越しのK藤さんご夫妻。

毎年1月に7泊で湯治に来るのだが、今年は一カ月遅れ。

「今年は遅かったですね。来ないのかと思いましたよ。」

「雪がのー、多くてのー。来れなかったのー。」

「毎日、毎日、雪かきでのー、疲れたわ。」

よっぽど雪かきがこたえたらしい。

「肘折より庄内の方が降ったもんね。」

冗談のつもりでいったら、まじめな顔をして、

「ほんとよのー。肘折に来たら雪が少なくてびっくらこいた。」

もう雪はおさまったからね。

「思いっきり休ませてもらうのー。」

「全力でぶにょーんとするわー。」



「炬燵でぶにょーん。」

ご飯食べて、お風呂入って、昼寝して、ご飯食べて、お風呂入って、昼寝して。(最初に戻る)

ご満悦のようです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。





  


Posted by 三春屋ニイサン at 23:25Comments(0)お客さまとのあれこれ

2011年02月20日

China Girl



今日のお昼はチャーハン。

「丸クシナキャ。ホラ、カワイイ。」

ルーシーさんが盛り付けた。

「別に丸くしなくても。パラパラっと盛るのが好きなんだが。」

「駄目ヨ。チャイニーズハマルクナキャ。」

「あんたはフィリピーナだろ。」

「マアネ。フィリピン生レノフィリピン育チデフィリピン人ヨ。」

「そうかしら。納豆は食べるし、塩からも食べるわ。」

「ダカラナニ?」

「ほんとは肘折生まれなんじゃない?」

「フフフ、秘密。」

変な外国人。妙に日本人っぽいのだ。

「大和魂、武士道ヨ。」

どこで覚えたんだ。そんな言葉。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。





  


Posted by 三春屋ニイサン at 23:34Comments(0)三春屋便り

2011年02月19日

I Found That Essence Rare

「豆腐を買ったわ。」



肘折には豆腐屋が2軒あって、(製造元ですな。)

肘折の商店で売っているのは福本屋(屋号を鳥取という)と長南肉屋である。

「肘折の豆腐は美味しいよねー。」

「美味しいのよね。冷ややっこにするとよくわかるわー。」

「なんで美味しいんだろ。わざわざ買っていくお客さんもいるよね。」

「油あげとかも美味しいのよね。」

「なんか特別な製法なのか?」

「違うわ。」

「原料が特別なのか?」

「違うわ。」

「じゃあ、なんでだ?」

「大きいのよ!市販の豆腐より。だから美味しいのよ!」

「???」

相変わらずによーぼの理屈はよくわからんが。肘折の豆腐は美味しいのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。







  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:56Comments(0)三春屋便り

2011年02月18日

Oh Yeah!



尾花沢からおいでの三人組。

「1月は雪がすごくてこれなかったよー。」

(尾花沢は肘折より大雪だったのだ。)

「やっとこれたよー、久しぶりだなー。」

(この人たちは毎月3泊していくのだ。1月に来れなかったのはさすがにショック。)

「ゆっくりさせてもらうよー。ままづまい(ご飯の支度)しなくていいから楽でいいわー。」

(三人とも一人暮らしなので、自分のご飯の支度が面倒なのだ。)

「写真撮らせてください。」

「いいよー!せーの!」

「いえーい!」

「撮って、とってー。」

元気だ。負けそう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。



  


Posted by 三春屋ニイサン at 23:44Comments(0)お客さまとのあれこれ

2011年02月14日

Sugar Cane



「見て、見て。写真撮ってきたぞ。」

「ああ、氷砂糖ね。美味しそうだわ。」

「違う。」

「ぽり、ぽり。かじっちゃお。」

「違う。食べるな。」

「練乳かけよっと。」

「かき氷じゃないよ。」

「ドロップね。懐かしい。」

「甘いものから離れられないのか?」

「・・・・。」

「さっきご飯食べたばっかりだろ。」

「甘いものは別腹なのよ。」

連休にちいちゃい雪灯籠をつくって旅館や商店の前に飾ったのだ。

これは金兵ヱ(肘折ホテル)さんの前の灯篭。つららを利用してて綺麗ですな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。






  


Posted by 三春屋ニイサン at 23:03Comments(0)三春屋便り

2011年02月08日

(TheEverydayStoryof)Smalltown



雪は一段落したのではないだろうか。

「甘いと思うわ。」

「甘いかな?」

「綿飴より甘いわ。まだ2月よ。いつもなら2月が一番雪が降るのよ。」

「立春も過ぎたのに。暦の上じゃあもう春なのに。」

「理屈どおりにいかないのが人生よ。あきらめて。」

あきらめきれない。でも。覚悟だけはしておこう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。


  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:08Comments(0)三春屋便り

2011年02月05日

Mockin' Bird



「鳥の唐揚げが食べたいな。」とかいってたら、

にょーぼが作ってくれた。

「手羽中でつくったのよ。」

「美味しいな。ビールにぴったりだな。」

「外ガカリカリ、美味シイ。ドウヤッタ?」

ルーシーさんがにょーぼに聞いていた。

「簡単よ。」

「ヘー。」

「ビニール袋に手羽中を入れて醤油と酒と胡椒とみりんとニンニク少しショウガも、いれてもみもみ。」

「モニモニ?」

「もみもみ。それから小麦粉と片栗粉を入れてもにもに。」

「モミモミ。」

「それから油でからりと揚げるのよ。簡単でしょ。」

「モニモニ?モミモミ?」

15分で美味しい唐揚げができるのだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。


  


Posted by 三春屋ニイサン at 23:53Comments(0)三春屋便り

2011年02月03日

Little Lies

「ちょっと、豆、炒ってくださいな。」

「なんで?」

「節分でしょうが。」

「忘れていた。」



ざらざら、ざりざり。



これはひこいわし。魔除だな。



豆まきセット。

「出発だ。」

廊下、トイレ、お風呂、客室。



お客さんには、

「どうぞ、福は内、鬼は外、でどうぞ。」

「どうしたの?」

「お客さんにあげたんだよ。お客さんがいるところで撒くの変だろ。」

「そうだけど・・・。」

「なにか?」

「数が違うわ。歳の数だけ食べなきゃ。」

そんな。ちょっと気を使うわね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。





  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:49Comments(0)三春屋便り

2011年02月02日

Superstition



「なに?梅干し?」

最近、毎朝のように梅干しを食べさせられてる。

「そうよ。食べて。雪ほりするんでしょ。」

「雪おろしの時も屋根に上がる前にみんなでお茶飲んで梅干し食べるよね。」

「そうよ。」

「なんでかな?どこのうちでもそうなのかな。」

「どこのうちでもそうだと思うわ。梅干しは災難よけよ。」

「なんで梅干しが災難よけなんだ。」

「梅干しは急いで食べられないから、それぐらいの気持ちの余裕をもってしないと危ないってことだと思うわ。」

「ふーん、んじゃお茶で梅干し食べるよ。」





「食べた。んじゃ行ってくる。雪ほりに。」

「一服茶はだめ!もう一服して。二服にして行って。」

「えー。もういいよ。」

「だめ!あせらない、あせらない。」

もう一服する余裕がないとだめなんだそうです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

ダイエットがわりに毎日の飲酒は控えています。(少し飲んでます)

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。

  


Posted by 三春屋ニイサン at 22:47Comments(0)三春屋便り