2009年04月11日

やってきたお客さん。



もうすぐ6時。

「そろそろ当時のばんちゃんたちにお膳上げようか。」

などと言っていたら玄関のベルが鳴りました。でてみると、

「4人、予約なしだけど、泊まれる?」

「ちょっとお待ちくださいね。」

にょーぼとルーシーさんとこそこそ相談。

「4人だって、いくらのお膳作れる?」

「お刺身切って、てんぷら揚げて、魚焼いて、うーん」

「材料ある?」

「ダイジョウブ、アルヨ。」

「6000円のお膳ならできるんじゃない。」

ということで7時にお膳を出すということで宿泊代6000円であがってもらいました。

「ところでどうしたの、今頃。」

「月山にスキーに行って降りてきたんだって、ほんとは上で一泊するつもりだったんだって。」

「ふーん、大変だったわね。」

わたわた走り回りながらにょーぼとルーシーさんで作ったお膳は、

魚、刺身、天ぷら、筍と豚肉のいため、ひろこの酢味噌和え、

鳥天、うるいのおひたし、珍味。

「あれ、ずいぶんできたね、7000円のお膳だこりゃ。」

「いいんじゃない。せっかくきてくれたんだし。」

「ソーネ。」

朝バナナダイエット続行中、今日から夜ウォーキング、体重64キロ(目標58キロ)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

肘折がどっと込む

肘折ニイサンのCD購入放浪記





同じカテゴリー(三春屋便り)の記事画像
これをかけて。
オム・ラ・イス
南国生まれ。
土曜日だけど。
おこたがいいわ。
うちのなめこ汁。
同じカテゴリー(三春屋便り)の記事
 これをかけて。 (2011-11-30 21:56)
 オム・ラ・イス (2011-11-25 09:45)
 南国生まれ。 (2011-11-20 23:06)
 土曜日だけど。 (2011-11-19 10:36)
 おこたがいいわ。 (2011-11-12 22:58)
 うちのなめこ汁。 (2011-11-10 22:26)

Posted by 三春屋ニイサン at 23:19│Comments(2)三春屋便り
この記事へのコメント
4人組のひとりです。
図々しくも突然おじゃまして失礼しました。
山も良かったけど、
三春屋さんのディープ&スローな雰囲気も最高でしたよ。

今は東京在住ですが、実はもともと赤湯の出です。
昔、じいちゃんばあちゃんが湯治に行ってた肘折に
今回はじめて足を踏み入れました。
どの宿に泊まってたのかなぁ、と思いながら
温泉街を散策させていただいた次第です。

山岳会の仲間にもオススメしておきました。
来年から薄汚い山屋がたむろするようになったらゴメンなさい(笑)。
Posted by GG at 2009年04月14日 18:58
GGさま   あらら、早速のご訪問ありがとうございます。とっても楽しかったですよ。突然お客様が増える(4人も!)のはとってうれしいものです。お客様のことは結構ほったらかしの当館ですが、山の皆様にももっと来ていただけるとありがたいです。
Posted by 三春屋ニイサン at 2009年04月14日 21:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
やってきたお客さん。
    コメント(2)