2009年08月09日

機械のデリカシー。



厨房に誰かきたなと思ったら、水道屋の長南さんだった。

「集金に来たよ。」

別館の送湯ポンプが調子悪くて買い換えたのである。

「お茶飲んで。」

「うん、お茶菓子は何だ?」

「ラスク。」

ラスクをぼりぼり食べながら、お茶して、

「本館のポンプもずいぶん古くなったんだけど。」

「ずいぶん古くなったな。」

「どう思う?」

「ずいぶんがんばってるんじゃないか。」

「そろそろ新しくしたほうがいいかな。」

買い替えの話を水道屋にふったら、突然、ひそひそ声で、

「しっ、大きい声を出すな。」

こっちもなんとなくつられてひそひそ声で、

「なんで?」

「ポンプにきづかれるだろ。」

「はあ?何いってんの?」

「機械はな案外デリケートなんだ。」

「はあ?」

「買い替えを気づかれたら突然壊れたりするぞ。」

「まさか。」

「ほんとだぞ。俺も新しい車注文したとたん車が壊れたりしたぞ。」

「オカルトだぞ、それじゃ。」

「科学だ。」

「迷信だろ。」

「真実だ。」

「ふーん。」

「がんばれなくなるんだよ。機械も人間も一緒だ。がんばれよ」

あんたもね。

朝バナナダイエット続行中、ウォーキング今夜はさぼりです。いそがしかったもので。体重63.5キロ(目標58キロ)←そのままです。

THE湯治川柳in肘折

湯治、温泉、肘折、などをテーマにした川柳を募集しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館






同じカテゴリー(三春屋便り)の記事画像
これをかけて。
オム・ラ・イス
南国生まれ。
土曜日だけど。
おこたがいいわ。
うちのなめこ汁。
同じカテゴリー(三春屋便り)の記事
 これをかけて。 (2011-11-30 21:56)
 オム・ラ・イス (2011-11-25 09:45)
 南国生まれ。 (2011-11-20 23:06)
 土曜日だけど。 (2011-11-19 10:36)
 おこたがいいわ。 (2011-11-12 22:58)
 うちのなめこ汁。 (2011-11-10 22:26)

Posted by 三春屋ニイサン at 23:27│Comments(2)三春屋便り
この記事へのコメント
  ううむむむ. . . 奥深いものを感じますな!


  心が通うほど長く、愛着を持って付き合った機械なら、そうでしょう

 な。充分起こりえることです。

  ただ者でない、長南さん!!
Posted by a at 2009年08月13日 18:49
肘折を支えている一人なのですよ。このおじさんは。
Posted by 三春屋ニイサン at 2009年08月14日 07:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
機械のデリカシー。
    コメント(2)