2010年02月18日

また冬の鍋。

滞在のお客さんが、

「鍋が食べたいんだけどできる?」

「何でもいいんですか?」

「なんでもいいよ。」

「別料金ですけどいいですか?」

「いいよ。美味しいやつね。」

「毎度ありがとうございます。」

そこでにょーぼに相談。

「なんのなべにする?」

「タラちりよ。豆腐も美味しいし。」(意味不明)



「じゃーん、できたわ。」



「ほーら。」



美味しいよ。豆腐は肘折の豆腐屋さんの美味しい豆腐だよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

朝バナナダイエットは中止です。効果に疑問があるということで。

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。

体重をきょうはかりました。体重は65キロです。(でも洋服を着てですから実はもっと少ないと思う。)

肘折がどっと込む

寒河江よりの国道458号線(肘折寒河江間)は冬季閉鎖です。通れません。


同じカテゴリー(三春屋便り)の記事画像
これをかけて。
オム・ラ・イス
南国生まれ。
土曜日だけど。
おこたがいいわ。
うちのなめこ汁。
同じカテゴリー(三春屋便り)の記事
 これをかけて。 (2011-11-30 21:56)
 オム・ラ・イス (2011-11-25 09:45)
 南国生まれ。 (2011-11-20 23:06)
 土曜日だけど。 (2011-11-19 10:36)
 おこたがいいわ。 (2011-11-12 22:58)
 うちのなめこ汁。 (2011-11-10 22:26)

Posted by 三春屋ニイサン at 22:46│Comments(2)三春屋便り
この記事へのコメント
2月の上旬に四国より3回目の肘折り旅行をしました。その時は松屋さん、六助さんでは雪下ろし職人さんや旅館の人で雪下ろしをしていました。さばね屋のお店では奥さんと娘さんと知人とで雪下ろしをしていました。松屋さんは3回目の雪下ろしといっていました。三春屋さんところも専属の雪下ろし職人さんが雪下ろしをしているそうですね。川縁でブルが動いていたので別館の方で雪下ろしをしていたのかもしれません。私は3日間、福本屋さんで豆腐半丁ずつ買い、泊まらせていただいている旅館で、夕食と朝食の時、4分の1ずつ冷や奴で醤油をかけて食べました。肘折りの豆腐は濃くて甘みがあって弾力があって私がいつも食べている豆腐とは比較できないくらい美味しかったです。ましてやタラちりともなれば表現できないくらい美味しいでしょうね。壽屋さんの蕎麦もたいへん美味しいですね。雪のない四国より毎日、ブログを拝見しています。ありがとうございます。
Posted by YM at 2010年02月18日 23:59
YMさま  コメントありがとうございます。肘折の豆腐はほんとに美味しいで
すよね。ただの湯豆腐でも美味しいですぞ。雪のない四国がうらやましいですが、雪もまた冬の風景と思ってあきらめています。マタ是非肘折においでになってください。今度は春にでも。
Posted by 三春屋ニイサン三春屋ニイサン at 2010年02月19日 07:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
また冬の鍋。
    コメント(2)