2010年04月03日

旧のひな祭り。

この辺(肘折)ではひな祭りは旧暦でするので、

「5月の節句も一緒にするのよ。」

「ふーん。なんで。」

「5月の連休で旅館はそれどころじゃないでしょ。」

なるほど。





ことしのごっつぉはちょっと質素に。

「なんで?」

「飾った後食べるのが大変でしょ。」

「お客さんにつければ?」

「つけるけど滞在がほとんどだもの。一回しか使えないでしょ。」

「なんか不景気っぽくてやだ。」

「んじゃ、あなた食べなさい。」





お雛様のお膳は二の膳つき。

「今年の魚はきんきかー。豪勢だね。」

「でしょ。いっぱいあげればいいってもんじゃないのよ。」



お雛様を見に来た子供たちには駄菓子のプレゼント。

「ハロウィーンミタイネ。」

なるほどルーシーさん(フィリピン人の従業員)にとってはハロウィーンか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

朝バナナダイエットは中止です。効果に疑問があるということで。

ご飯は茶碗一杯で納豆か卵をかけて。ウォーキングは中止です。

体重をきょうはかりました。体重は65キロです。(でも洋服を着てですから実はもっと少ないと思う。)

肘折がどっと込む

寒河江よりの国道458号線(肘折寒河江間)は冬季閉鎖です。通れません。





同じカテゴリー(三春屋便り)の記事画像
これをかけて。
オム・ラ・イス
南国生まれ。
土曜日だけど。
おこたがいいわ。
うちのなめこ汁。
同じカテゴリー(三春屋便り)の記事
 これをかけて。 (2011-11-30 21:56)
 オム・ラ・イス (2011-11-25 09:45)
 南国生まれ。 (2011-11-20 23:06)
 土曜日だけど。 (2011-11-19 10:36)
 おこたがいいわ。 (2011-11-12 22:58)
 うちのなめこ汁。 (2011-11-10 22:26)

Posted by 三春屋ニイサン at 17:42│Comments(1)三春屋便り
この記事へのコメント
私にメッセージをくださいというこのブログには、若旦那さんと若女将さんの会話の中で、美味しい料理を工夫して作る意気込みがいつも溢れています。お雛様のお膳は、見た目も素晴らしく、三春屋さんの味付けで最高でしょうね。仕事で忙しい若旦那さん、このごっつぉ(おご馳走)を、ゆっくりと召し上がれましたか。
Posted by YM at 2010年04月05日 22:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
旧のひな祭り。
    コメント(1)