2011年05月12日

今年初Ⅱ。

「ただいまー。」

「お帰りー、どこから帰ってきたの?」

「山から―。」

「なにか採れた?」



「ジャーン。じゅうな(いわだら)だ。」

「ほほう。挽きにくいためにすると美味しいのよね。」



「ジャーン、ぼうな(くわだい)だ。」

「ずいぶん少しね。」



「ジャーン、こごめだ。」

「もう一日待ってたらもっと立派なのがとれたわね。」

一日待ってたら誰かに採られてしまうんじゃないかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村←参加してみました。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

悠々舌つづみ極上の旅気分 別館三春屋

アメーバでも書いてます。こちらも見てね。

「自粛はやめてと言われても、旅行なんてそんな気分にはなれないわ」という方へ

つつましく、湯治を楽しみませんか?

肘折に湯治に来てください。三食付きで5400円です。

いろいろプランもありますけども。

リーズナブルにご旅行をどうぞ。新幹線も復旧したようですし。



同じカテゴリー(三春屋便り)の記事画像
これをかけて。
オム・ラ・イス
南国生まれ。
土曜日だけど。
おこたがいいわ。
うちのなめこ汁。
同じカテゴリー(三春屋便り)の記事
 これをかけて。 (2011-11-30 21:56)
 オム・ラ・イス (2011-11-25 09:45)
 南国生まれ。 (2011-11-20 23:06)
 土曜日だけど。 (2011-11-19 10:36)
 おこたがいいわ。 (2011-11-12 22:58)
 うちのなめこ汁。 (2011-11-10 22:26)

Posted by 三春屋ニイサン at 22:31│Comments(2)三春屋便り
この記事へのコメント
私は東京出身で
平野に住んでいたので
山菜はほとんどわかりません。
友達が持ってきてくれるのを
料理するだけで、
自分では生えているのに遭遇しても
まったく気がつかないと思います。
採れる人は凄いと思います。
Posted by 美しい森(どんぐりのコロ)美しい森(どんぐりのコロ) at 2011年05月12日 23:57
美しい森(どんぐりのコロ)さま  何にもすごくないですよ。道のすぐそばに生えてるやつしか採れません。
Posted by 三春屋ニイサン三春屋ニイサン at 2011年05月14日 22:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今年初Ⅱ。
    コメント(2)