2007年11月17日

酒粕



きました。霞城寿の酒粕。炒り物に使ったり、なめこ汁に入れたり、

筋子の切れ端を漬け込んだり。やっぱり酒粕がよくないと駄目。

酒粕くさいのが苦手な人でもこれなら大丈夫。

あと仙台の天賞酒造の酒粕も美味しいのです。

ああ、早く送ってきてくれないかしら。


笑い湯治の宿 三春屋旅館


同じカテゴリー(三春屋の湯治食)の記事画像
今年の初芋子汁。
青菜漬けの煮物。
揚げ出し豆腐なのだ。
カルパッチョ。
綺麗よ。
なっと汁。
同じカテゴリー(三春屋の湯治食)の記事
 今年の初芋子汁。 (2009-08-13 22:57)
 青菜漬けの煮物。 (2009-04-10 21:09)
 揚げ出し豆腐なのだ。 (2009-01-16 21:31)
 カルパッチョ。 (2009-01-03 22:04)
 綺麗よ。 (2008-12-11 22:36)
 なっと汁。 (2008-12-06 22:39)

Posted by 三春屋ニイサン at 20:29│Comments(4)三春屋の湯治食
この記事へのコメント
板粕をストーブで焼いたのは、子供の頃の おやつでした♪
Posted by 婆薔薇 at 2007年11月18日 20:16
おお!板粕ですな。高級ですぞ。
Posted by 三春屋ニイサン at 2007年11月19日 14:20
酒と同じで銘柄によって味が違うんでしょうかね。
Posted by 年中南国・島ジロー at 2007年11月25日 21:46
島ジロー様 おつかれちゃんです。安い酒粕はやっぱり駄目です。臭くって。板粕とあと大吟醸の粕が最高ですぞ。
Posted by 三春屋ニイサン at 2007年11月26日 09:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
酒粕
    コメント(4)