2008年03月12日

OK!

「今日謙次郎さんが来るって。」

「えっ。」

県内某所からおいでの謙次郎さんはうちのお客さんの中でも、一番、

偏屈でわがままじいさん。」

「気難しいお客さん。」である。

とりあえず、言われる前に、椅子を用意して、新聞の配達を頼んで、

ご飯の前に布団を敷いて、お膳を運びました。

「何かほかに御用はないですか?」

「うーん。」と何か考えている。もしかして、

「湯たんぽ使いますか?」

「それだ、寝る前に頼む!」

「オーケー。」 「OK!] やれやれ。





湯たんぽ。

笑い湯治の宿 三春屋旅館

天然食材の宿 別館三春屋

肘折がどっと込む





同じカテゴリー(三春屋の笑い湯治)の記事画像
ぶにょーん。
さよなら。
もっけだのー
お膳あげたらさて一杯。
天気予報大当たり!
今日の朝膳
同じカテゴリー(三春屋の笑い湯治)の記事
 ぶにょーん。 (2009-01-13 21:29)
 さよなら。 (2008-07-17 15:26)
 もっけだのー (2008-03-11 09:51)
 お膳あげたらさて一杯。 (2008-03-08 18:40)
 天気予報大当たり! (2007-12-31 22:56)
 今日の朝膳 (2007-12-08 21:18)

この記事へのコメント
気難しい方が湯治にいらっしゃるということは
とても良いお宿なんでしょうね~。
謙次郎さんの笑顔が何よりの証拠ですね!
Posted by paguupaguu at 2008年03月12日 22:59
paquuさま うちがいい宿かは別にして、とても鍛えられるのですよ。ある意味とても勉強になりますので。
Posted by 三春屋ニイサン at 2008年03月13日 09:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
OK!
    コメント(2)